2016年03月10日

神様のお使い

こんにちは、ポワンへようこそ。

やっと昨日お店のウインドの模様替えをしました。
ちょうどタイル作家さんが来られたのでお手伝い
お願いしちゃいました。へへ
でも神様からのお使いなのか、本当に助かりました。

おひな様の移動などいろいろあったので

私、いつも思うのですが、いざ何かする時や途中でもたもた
しているときなど、誰かが来てくれて助けてくれるんです。

昨日もそうでしょ。その前も
私がギャラリースペースのところをもたもた
額の飾りつけしてたら、作家さんが来てくれて私が接客中に
いつのまにか飾ってくれたんです。
また、この日の帰りぎりぎりまでお客様がいて、帰りの電車がー
と思いきや後輩が来てて「先輩駅まで送りましょうか」と
言うではありませんか。

わー私って幸せ者だー

すべての人やモノや事に感謝して
このポワンを大切に守っていかなきゃいけないと
つくづく思いました。

ま,でもたまたまかもしれませんが
ありがたい事です。
これにあまえず自分の事はちゃんとしていかねば。

お店も少しずつですが変わっていますので
どうぞお足をお運びくださいませ。
お待ちしています。
DSCN3818.JPG
posted by misa at 13:12| Comment(0) | 手作り作家作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする