2015年09月16日

正八幡宮天井絵馬を描く『中野紀三郎絵画展』

こんにちは,ポワンへようこそ。


昨日は,火曜日でポワンはお休み。

先日から気になる展示会があり、門司港まで行ってきました。

行橋ご出身という事と正八幡宮の天井絵馬ということ
私も行橋出身ですし正八幡様もよくしっているので、なんか気になり

でも行って正解でした。
中野先生とはなんと三輪の祖父の時代からご縁のある方でした。
また姑の弟でもある画家の故三上 浩とも親しくしていただいていたようで
こんなご縁があったとはビックリです。

中野先生からいろいろなお話が聞けて本当にいい時間を過ごさせて頂きました。

縁とは、こうして時がたってもつながっていくのだなと、実感しました。

展示会は27日まで
門司港レトロ 旧門司税関にて無料にて開催しています。
是非ご覧くださいませ。
天井絵馬の他にも青龍、玄武、鳳凰、白虎もありました。また現在の作品も
展示しています。
posted by misa at 12:17| Comment(2) | ミサ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする